コーヒー

コーヒー豆販売までの道:副業をやる決断

こんにちは、バナカナと申します。
都内で労務関係の仕事をしながら副業としてコーヒー豆の自家焙煎をしております。
このブログでは、コーヒーが好きな人、副業に興味がある人に向けた情報を発信していきます。

私の簡単なプロフィールは下記のとおりです。

・都内のベンチャー企業で労務担当者として勤務。
・副業として自家焙煎したコーヒー豆をオンラインショップで販売。

副業でコーヒー豆のオンラインショップを行っていますが、
副業をやると決めてから、コーヒー豆のオンラインショップを開店するまでの道のりを記載していきます。

この記事が役に立つ人

・副業をやってみたい人
・オンラインショップ開店などに興味がある人

バナカナ
バナカナ

ここでの副業は
自身で事業を行うことを指すよ!

副業をやる決断をする

副業をやる決断ってなに~?

バナ子
バナ子
バナカナ
バナカナ

副業をやりたいと思っている人は多くても
実際にやる!という決断できる人は意外と少ないんだ。
だから『やる!』と決断ができるかが大きな分岐点になるんだよ。

副業以外でも
何かをやりたいと思ったときに最終的にやらない判断をする人が多いと思います。

やらない理由を探すのではなく、どうやったらできるのか?
この考え方で私は日々生活しています。

私自身、副業を始めることに迷うことはなかったですが、 副業をしようか迷っている人向けに『副業をやる決断をする』という記載をしました。

バナカナ
バナカナ

副業は楽しいぞ~

何をするか決める

副業を始める場合

①副業をする決断→何をするか決める
②やりたいことが見つかる→副業を行う

このパターンに分かれると思いますが、私の場合は①でした。
副業をすること自体は何の迷いもなかったのですが何をやるかは迷いました。

私が副業をする上での条件は下記の2点でした。

Banakanaの副業の条件

①低リスク
②在庫を極力抱えない

上記2点を叶えるものは何かと考えて
以前に労務関係の情報発信をするブログをやっていましたが、長続きせず挫折。

続ければ結果は変わったかもしれませんが、発信することが見つけられず、記事を10記事くらい書いてもうネタ切れになりました。。。

継続不可と判断し勇気ある撤退をしました(笑)。
と言っても、費用でいうと1万円程度しかかかっていないのでダメージはほぼ0でした。

その後も副業でやりたいことが見つからない時期がありましたが
そんなときに出会ったのがコーヒー豆の焙煎でした。

元々コーヒー豆を自分で挽いてドリップはしていましたが、焙煎経験はありませんでした。きっかけは友人がコーヒー豆を焙煎しており、それを一度体験させてもらったことでした。

そこからすぐに焙煎機と生豆(焙煎する前の豆)を購入して猛練習。

安定して焙煎することができるようになったので、これならオンラインショップで売ることができると判断して、コーヒー豆のオンラインショップを行うことを決めました。

私がやっているコーヒー豆のオンラインショップは下記になります!

コーヒー豆のオンラインショップ

珈琲豆Babakana
https://banakana.shopselect.net/


先ほど挙げた副業を行う上での条件についても


①低リスク
オンラインショップは店舗を持つわけではないので、ランニングコストが低く抑えられる。また、コーヒーの生豆に関しても高価なものではないのでコストを抑えられます。但し、焙煎機に関しては使うものによっては費用が大きくなります。私は数万円の焙煎機を使用しているので、焙煎機としてのコストは低めです。
万が一失敗したとしても、トータルで10万程度の損失程度にしかならないので大きな痛手にはなりません。

とはいえ、副業を失敗しても、会社員だけではできない経験を積めるので、損失があるとは思っておりません。

②在庫を極力抱えない
コーヒー豆の生豆を購入するので在庫を抱えることになりますが、生豆は保存期間も長い&私自身がコーヒーを毎日飲むので消費はできる。
但し、配送用の段ボールなども一定数在庫を抱えるので。コストはかかりませんが、場所は取ります。。。

バナカナ
バナカナ

副業で得られるのはお金だけじゃないんだよ。

バナカナは何を得たの?

バナ子
バナ子
バナカナ
バナカナ

利益をだすための料金設計、デザイン、集客、、、全て自分に決定権があるのが会社員とは違う部分だね。
責任は全て自分に降りかかってくるけど自分のやりたいことがやれるからすごく楽しいんだ!

少しが逸れてしまいましたが、、
私が求めていた条件にコーヒー豆のオンラインショップはマッチしていました。

今日のまとめ

今日は、私が副業でコーヒー豆のオンラインショップを始めるまでの道のりとして

・副業をやる決断をする
・何をするか決める

について記載しました。

Banakanaの副業の条件

①低リスク
 →オンラインショップにすることでランニングコストを抑える!
②在庫を極力抱えない

 →生豆や配送段ボールの在庫は抱えるが、コストは低い&自身で消費できる!


副業(事業)やりたいなぁ~って思っている方、今は低リスクでやれる副業がたくさんあるのでぜひ挑戦していただきたいです!

ではまた次の記事でお会いしましょう!

バナカナでした!!